2007年02月28日

十人十色

最近のブーム、大股開き。(男の子でよかった・笑)

nara-pose.JPG

寝返りまではまだまだ遠そうです。
体半分はねじるんだけど、いつもそこでおしまい。

5ヶ月目ももうすぐ終わり、来月6ヶ月になる息子。
でもやっぱり「まだ4ヶ月だな」と思うことが多い。
予定日より20日も早く出てきたからか、
その分若いというか、成長のペースがゆっくりというか。

今まではベッド状だったワゲリをsitz/椅子に変えた。
sitzもお気に召したようで、ぐずるとワゲリが一番なのは相変わらず。
のんびりはじめた離乳食もあっという間に1ヶ月経過。レストラン
人参、さつまいも、ほうれん草、白菜が食べれるようになり、
お粥が大好きなナラ子。
明日からは白身魚も食べてもらおうと思ってます。
ベビーフードも使いつつ、嫌にならない範囲で作ってます。


引っ越しする1週間程前から、
夜頻繁に起きるようになりました。
日々部屋の様子が変わり、
自分の居場所がなくなり、段ボールばかりが増えていく中で
息子なりにストレスを感じていたんでしょう。
母乳の免疫も切れてきたのか、
気候的に乾燥してるからなのか、
全ての要因が重なったのか、
顔や手首の一部がカサカサになり始めたのもちょうどその頃。
引っ越してからもそれは続いて、
ようやく今ちょっと落ち着いてきたかな?ってところ。

私達も片付けなんかに時間を取られて、
なかなか彼と向き合う時間がなかったのも確か。
部屋も片付かず、自分達も落ち着いてないのに、
小さな赤子が落ち着けるわけないか。

陽がたくさん入る部屋で、
ようやくマッサージをしてあげられるようになった。ぴかぴか(新しい)
新生児かと思う程、頻繁に起きていた数週間前は過ぎ去った!?
夜の授乳の時間帯もだいたい落ち着いてきた。

赤ちゃんって親の(特にいつも一緒にいる母親の)気持ちを
すごく敏感に読み取ってるんだなーと思う。
こっちがイライラ、ソワソワしてたら、
それをしっかり察知して機嫌が悪くなったり、ぐずったり。

引っ越し疲れとそんなこんなで続いた寝不足も一段落!?
特に問題はないけれど、
大なり小なりプチ悩み?はあるんです。


「回りは色々言うかもしれないけれど、
子育てってお母さんが自分の心にしっかり従って行けばいいの。
アドバイスはアドバイスで聞いておいて、
最後は自分と赤ちゃんで決めるのよ」

息子が生まれた最初の頃、
回りの声がストレスになってた時期があって、
その頃Lucy(2児の母)に言われた言葉。
なんだかじーんときて、涙ぐんでしまった。

でも人間だもの、
自分の心に従って、最後は自分で決めているつもりでも
やっぱり周囲にああじゃない?こうじゃない?と言われると
揺さぶられてしっかり心を支えていられない。
そんなのをシャットアウトできる程、強くもないし、
「そうなんかなー?」って揺らいでしまう。

私にとっては深刻でも他の人にとってはそうじゃない場合もあるし、
その反対もある。
それは単に親のエゴなんじゃないか?って思うこともある。

「今の時期って期間限定なんだから、それはそれでいいじゃない」
と思う。
でも、それは私が思う子育ての定義のようなもので、
他の人やおじいちゃんやおばあちゃん世代には通用しないのかもしれない。


ナラ子の昼間起きてる時間が長くなったので、
それにともなって、ブログの更新も怠り気味。。。
文章をしっかりと考えて綴る時間が激減しました。

寝顔を見るとほっとするけど、寝不足は解消されず、です・苦笑
posted by hummeli at 06:29 | Comment(10) | TrackBack(0) | 息子と私・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

はまってる?

悪天候が続く最近。
昔の記憶を思い起こしつつ、やってるのが折り紙。
しかもくす玉。

origami.JPG

けっこう忘れてるもんだわー。
ネットで折り方を探してるうちに、
素敵なくす玉の折り方の載っている本を見つけた。

日本に帰ったら買わなくちゃ。
折り紙も一緒に。

折り紙も立派にデコレーションの役割、果たしてます!
posted by hummeli at 01:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

普段見過ごしているもの

barbとバラ公園から見た夕暮れ

sonnenuntergang.JPG

何気なく見過ごしている日常の素敵な一瞬

こんな素敵な風景をすぐに目に刻める
今の環境に感謝
posted by hummeli at 05:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

Edith Anderegg 2

久しぶりに店の前を通ったら、これまた素敵なディスプレイ。

edithanderegg4.JPG

私達がナラ子のベッドを探しているのを知ってたかのように、
kiderbett/子供用ベッドがででーんとディスプレイ。
こんな真っ白で素敵なベッドなら、子供にはもったいない!笑

素敵なschlafsack(動いても布団がはだけないように服みたいになってる)や、
チャンチャンコみたいなのも飾ってあって、
極めつけに張り子のクジラまで浮かんでたーっ!
このクジラ、かなりいいお値段。
鯉のぼりみたいで、なぜか五月の節句が頭に浮かんだ私。

edithanderegg5.JPG

たくさん色があって、その色使いも素敵で、
店内を見歩いているだけで、心がウキウキしてきそうなお店。
クッションも、それを収納してある棚もかわいい。

edithanderegg2.JPG


奥にはアトリエみたいなのもあって、
そこでクッションを作っている様子。

edithanderegg3.JPG

子供用のカラフルで可愛いバスタオルを見つけたので、
密かに目を付けてます。ぐふふ♪
ナラ子が大きくなったら、
いや、
今年の夏のアーレデビューに備えて買おうかしら!?
posted by hummeli at 21:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | お店・shop・Laden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

Q ladenとLOLA/BIOショップ

9割型のお店が閉まっている日曜日。
突然Gipfeliが食べたくなったらどうするか?

そんな時はQ(独語kuh=クー=牛とかけている)ladenです。

kuhladen2.JPG


朝から昼まで開いているので、
街まで行かなくちゃ行けない私達にとっては、
家から徒歩数分のここは便利でした。
(引っ越してから少し遠くなったけれど)

kuhladen1.JPG


ちなみにここもbioショップ。
lorraineにはlolaもあるし、ここもあるし
1つ先のバス停wylereggにも1つあります。

Lolaは以前Migrosがあった場所に2014年に引っ越し。
前の店舗より広く明るく、品揃えも豊富になってリニューアルしています。

IMG_3402.JPG


ベーシックなラインの化粧品、洗剤、日用品
乳製品にチーズ、パン、野菜、飲料(ジュースやワイン)など、
品数は少ないもののだいたい揃ってます。

日曜日に突然gipfeliが食べたくなったら、
schale(カフェオレ)の牛乳がないのに気がついたら、
ここへ走ろう!


DIE Q
der quaritierladen

quartierhof 1
Tel : 031 331 66 67
*行き方
Bahnhofからバス20番/Wankdorf行きでlorraine下車、バス停からすぐ。
牛模様の壁が目印。
*開店時間
月〜金 7:30〜12:30 16:00〜19:00
土   7:30〜16:00
日   8:00〜13:00

Lola, Lorraineladen
lorrainestrasse 23
Tel : 031 332 00 22
*行き方
Bahnhofからバス20番/Wankdorf行きでlorraine下車、バス停から徒歩約2分。
*開店時間
月〜金 7:30–12:30, 15:30–19:00
土   7:30–16:00
日   休み

posted by hummeli at 06:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | お店・shop・Laden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

引っ越し完了!

we-moved.JPG

荷物の中に埋もれながらも寝ている息子。
(以前の家)

今月1日、まだ暗い朝っぱらから夜逃げのように始まった引っ越し。
1週間経って、どうにか部屋らしく落ち着いてきました。

以前より1つ部屋数の多い今の家。
どの部屋にも窓があり、
念願のバルコニーもあり、
願ったり叶ったりのセントラルヒーティングのheizung、
洗濯物干場も広い(2つ)&綺麗&乾燥機もあり、
ドアホンが鳴る演劇(以前の家では壊れてて、大家は直してくれなかった)、
と利点の方が多いんです。

食洗機がなかったものの、
大家さんが前向きに検討してくれて、
費用は彼ら負担で取り付けてくれることになりました。
あ、でも取り付けにどれくらいかかるかは不明。
「すぐ」と言ってもスイスのすぐですから・苦笑

aussichten.JPG

リビングの窓から見える大きな木。
太陽が沈む時間が一番素敵なリビングルーム。
太陽の赤と、木の影の黒。
コントラストがとても素敵で、毎回写真を撮りたくなってしまう。

ソファに座ってぼーっと太陽が沈むまで見ていられるのは
いつになることやら。

只今、
新居の片付け中。。。
posted by hummeli at 05:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする