2008年08月30日

蚤の市 in Aarberg

スイスで2番目に大きい蚤の市/brocanteに行ってきました。

P1020940.JPG

ここaarberg、妊娠初期に彼と一緒に行った思い出の場所。
ポストバスに揺られた冬の日曜日を思い出します。

古き良き年代を感じさせる物が、ところ狭しと並んでいます。
時計や鍵、カゴや家具。
メリーゴーランドの馬まであったけど、一体誰が買うのかしら?

P1020942.JPG

かわいいボタンやアクセサリーを並べているスタンド。

P1020943.JPG

初めて見た、モノグラム。

P1020944.JPG

たーーくさんお店があるのに、
置いてあったのはおばあちゃんがやっているここだけ。
繊細なレースのサンクトガレンの手仕事のブックマークや、
イニシャルモチーフ、他にも動物をかたどった物など、とても素敵。

P1020945.JPG

以前から興味があったけど、
普通に行くフリマやブロッキーでは。。。やっぱりないよね・苦笑
真っ白じゃなくてアイボリーなところ、
過度に凝った装飾じゃないところにひかれ、
私とナラ子、ロピのイニシャルのモチーフを買いました。
どうやって飾ろうか、考え中。。。

P1020946.JPG

おばあさんも素敵な人で、
笑顔が素敵なあなたにって、
スペシャルプライスにしてくれました。(安かったのか?)

今回は、好きで集めている缶とアンティークの霧吹きが目当て。
缶は小さくても高い物は50フラン近くするし、なかなか手がでないけど、
見るだけでも、目の保養になる素敵な模様や絵が描かれています。
アジアや東欧チックな物もあったりします。

P1020947.JPG

素敵な缶をまあいい値段でゲットしたけど、
霧吹きは全然見つかりませんでした。

こういう蚤の市って、車で行かないと大きいもの持って帰れないよね。

見ると欲しくなる→そして家に物が増える→置く場所がない=悪循環

なので、「可愛いな〜、欲しいな〜」と思っても、
いったんそこで自分を現実に連れ戻して考えないといけません。
でも、フリマとは違う素敵な市で、
見ている間、ナラ子は寝てくれたし、ゆっくり見れて大満足。
(ホントはあともう1時間寝ててほしかったんだけど・笑)

今度は1人でじっくり「蚤の市歩き」したいなー。
よし、来年も行くぞ!
posted by hummeli at 21:31 | Comment(6) | TrackBack(0) | ベルン市外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

dark truffle

昨日は彼の誕生日でした。

彼の希望で(私の希望でもあった)ラクレットを食べ、
デザートにチョコレートケーキを作りました。

P1020908.JPG

レシピは以前友達の家で見たイギリスの雑誌から。
ダークトリュフって言うだけあって、濃厚で、かなり、美味しかった。
自分で言うのもなんだけど、いや、マジで。
すんごーく高カロリーだけど、年に1度ならいいかな、と。
小麦粉入ってないんだから、すごいチョコ濃度でしょ?



posted by hummeli at 03:44 | Comment(10) | TrackBack(0) | 食・レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

秋の気配

夏は過ぎ 風あざみ。。。
と「少年時代」を口ずさみたくなるような、柔らかい太陽の午後。

P1020855.JPG

向かった先は久しぶりにグルテン。
トラムの中からも山がくっきり見え、グルテンの上からもこの通り。

P1020834.JPG

日射しも柔らかくなり、吹く風も心地いい。
子供達は遊び、芝生の上に転がっている大人達。
私たちも、夕方の太陽を楽しみました。

P1020837.JPG

空も高く、秋の気配が漂い始めたベルンです。

P1020856.JPG

posted by hummeli at 05:27 | Comment(4) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

肌寒い日

昨日は一日雨で、家から出られませんでした。

P1020646.JPG

花も雨にぬれ、すっかり下を向いてます。
夏はもう終わり??

あー、さむっ!
ベルン在の皆様、風邪引かないようにしましょう。
posted by hummeli at 04:13 | Comment(4) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

Kornhaus keller/レストラン・カフェバー

彼とpunktを後にし、〆のエスプレッソはkornhaus kellerで。

P1020571.JPG

ガイドブックにも必ず載ってますよね、ココ。
cafeは何度か利用したし、ブッフェも行ったことあるけど、
kellerのレストラン(バー)は初めて。

P1020567.JPG

いや〜、なんだか気分はSATCの5人目にでもなった感じぴかぴか(新しい)
素敵じゃない?このバー。
時間帯も早かったし、ソファに座ったのも私達だけだったけど、
夜が更けていくにつれ、
訳ありカップルが来たり、
中年のダンディーなおじさまが来たり、
お洒落したsatcみたいな4人組が来たりするんだろなーと、
勝手に想像してしまいました・笑

P1020573.JPG

バーから見下ろすレストランの様子。

P1020566.JPG

P1020569.JPG

彼曰く、葉巻もたくさん常時揃えてあって、
ウィスキーの種類もベルン一豊富だそう。
食後の一杯、ここでいかがですか?

P1020579.JPG

天井から壁に描かれた絵も素敵で、
雰囲気もすごくいいし、デートにはもってこい!
ちょっと薄暗いキャンドルの感じも、距離感が縮まっていいんじゃない?
恋愛中の方はぜひ、ここで一杯飲んでみて下さい。
(恋愛中じゃなくても、夫婦愛熟成中の方もね)

ここで私の大好きなスプモーニが飲めたら最高だ!
posted by hummeli at 04:05 | Comment(8) | TrackBack(0) | レストラン・カフェetc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりのデート

ナラ子が義理両親宅へ行った昨日、久しぶりにロピとPunktへ。

P1020553.JPG

最近ようやく、というか今更ビールが美味しいと思うようになり、
(そのくせコップ半分で赤くなるんだけど・苦笑)
ビールにはやっぱり枝豆!というロピと一緒につまむのはコレ。
japanische stangenbohneだって、枝豆の独訳。。。
漫画だって、海外ではmangaって日本名で言われるくらいなんだから、
edamameも市民権得てもいいと思うんだけど、まだまだ先かな〜?

P1020557.JPG

ゆで加減も塩味もちょうどよく、
これだけもう一皿いけちゃいそうな勢いでした。
料理は、私の頼んだ「鶏のフリッターと焼き飯、酢豚風ソース」も、
彼の頼んだ「パパイヤのサラダ ピリ辛ソース」もイマイチでした。。。
前回はお互いヒットだったので、余計に残念!


空は高く、涼しい風に吹かれて、
ヒールだったけど歩きたくなるくらい、とっても気持ちのいい夕暮れ。

P1020582.JPG

8時回ってるんだけど、まだ空は青い。
橋の反対側に沈む夕日を見つつ、アーレを見下ろす。
橋の影がくっきり!

P1020584.JPG

気持ちよさそうに、泳いでる、いや、流されている人も。
みんな、橋の上から見てますよー。

P1020587.JPG

高くなるにつれて、だんだん濃くなる空の青。
遠く向こうの山々も見え、
アーレのブルーと、木々の緑、
山の白と空の青がとってもきれい。

P1020594.JPG

久しぶりにお洒落して、
お腹もいっぱい、心もいっぱい、充電完了。

さ、また明日から頑張るぞー!
posted by hummeli at 03:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

女だけのブランチ 3

カラッと晴れた、気持ちのいい日曜日。
久しぶりの日本人妻frauentagはschwellenmätteliで。

P1020528.JPG
 この写真、ちょっと曇ってるけど。。。

ついた頃はまだテーブルも空いていたけど、
時間が経つにつれて、どんどん埋まりほぼ満席状態。
季節柄、みんなテラスに座るから室内はガラガラ・笑
ブッフェスタイルで、
暖かい飲み物だけ注文して、好きな物を自由に取る形式。
ここぞとばかり、魚系をお皿に取るのはスイスにいる日本人ゆえ!?笑

P1020530.JPG

隣を流れるアーレの水音をBGMに、
とても心地のよい時間を過ごしました。
テーブルとテーブルの間隔も広く、
隣も子連れの人も特に気にならなかったな〜。(kindersitzあり!)
子供がぐずっても、すぐ横の砂利の上で遊ばせられるしバッチリ手(チョキ)

P1020531.JPG

サービスの人も、テキパキしていて
空いたお皿はすぐさげてくれたし、好印象。

もちろん今回も子供抜き。
昔の恋話や、義理両親の話、パートナーの話に花が咲き、
3時間程いたのかしら?
最後にはみんな立つのも苦しいほど、お腹いっぱいになりました。
食後にもらった魚のロゴ入りキャンディーも美味しかったな。
出産を2週間後に控えたYちゃん、今日がとりあえず女同士最後の息抜き。
産まれて落ち着いたら、また行こうね!

子を見てくれたパパ達に感謝ぴかぴか(新しい)
行かれる方、要予約で!

posted by hummeli at 04:04 | Comment(6) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

ベルンでの”足”

5月〜10月の間、ベルンに旅行に来られる方へ朗報です。

P1020532.JPG

バスに乗らなくったって、
トラムに乗らなくったって、
好きなところへ自由に行きたい!

自転車、スクーター?、スケボー他が、
20フラン+IDのデポジットでレンタルできるサービスがあります。
最初の4時間は無料、以後1時間ごとに1フラン増し。
7時半〜21時半まで乗り放題、同日中に要返却です。

ベルン以外にも、Genf、Lausanne、Neuenburg、
Thun、Sion、Vevey、Zürichでのサービスもあります。

足代わりに、いかがでしょう?
今からは季節もいいし、自転車でふらっと走ってみませんか?


*Info/Reservation
Tel : 079 277 28 57 (bern)
http://www.bernrollt.ch/


posted by hummeli at 22:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 市内地図・交通etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

Bielの花火

今年は親戚一同集まって、
ロピパパのお兄さんの家で花火を楽しみました。

彼の家はbielersee沿いにあるので、景色も抜群。
庭の木がちょっと邪魔だったけど、ほぼ視界を遮る物もなく
花火が目の前に迫ってくるようで、3Dのような花火を楽しみました。

P1020453.JPG

ナラ子、疲れて眠いんだけど、
ドーン、ドーンと音がする度に、体をビクッと震わせていたけれど
最後には「うわー、うわー。もっと、もっと。」と
12時近くまで起きてました。

P1020454.JPG

こちらでは記念日や、特に建国記念日には花火でお祝いするけれど、
日本じゃ今の季節、花火大会なんてどこでもやってるし、
特別なことじゃないよね?
それより、日本の建国記念日っていつだっけ?苦笑
別に何もしないよねー、日本人。。。
ただ祝日ってだけで、
記念日の催しがあるとか日の丸が空を泳ぐとか、一切ないもんね。

P1020455.JPG

あー、日本の花火が見たい!
35度を超える暑さが続く日本(特に京都)だけど、
いつか、浴衣を着てナラ子と一緒に日本の花火を楽しみたいなー。
ヨーヨー取ったり、綿菓子食べたりして、夜店を歩きたいなー。


これ、何の花だと思いますか?
花の左に、しゅっと伸びている実、見覚えありませんか?

P1020341.JPG

ケッパーです。
日本じゃ見たことなかったけど、こちらではピクルスとしてよく見ますよね?
こんなかわいい可憐な花が咲くんですね。

P1020364.JPG

数時間後にはすっかり開いてて、また違った雰囲気です。
日が暮れていくにしたがって咲いていくのかしら?

他にも素敵な葡萄棚や、トマト、かぼちゃ、豆など、
たくさんの野菜が成っていました。
あ、いちじくもあったなー。

P1020377.JPG
 彼はこの葡萄でワインを醸造しています。

昨日8/1(建国記念日)は、家でのんびり、まったりと。
今日は土曜日なのに、日曜日みたいな感じです。
posted by hummeli at 20:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする