2009年02月28日

手しごと

前からずっと作りたいと思っていたネックレス。
ようやく、スタート。

P1050646.JPG

日本で買ってきた天然石やパール。
自分で作る最大の利点は、デザインに飽きたらまた作り直せること。
このビーズ達も、何度もリデザインされています。

最初の頃は、「ここでもビーズしたいなー」と思っていたけど、
どうもスイス人好みのビーズはでかい。
それに、こういうカットの天然石も見たことない。
やはり、日本の問屋は値段も質も魅力的。

最近、ようやく鳥の声が聞こえる日もあるくらい暖かくなってきたし、
大人っぽくて春っぽい色の天然石の出番かな、と。
これをつけて、もうすぐウキウキ里帰り。

posted by hummeli at 05:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンタインケーキ

2週間ほど経つけど、バレンタインに作ったチョコレートケーキ。

P1050177.JPG

ヨーロッパのバレンタインは、男性が女性に花やプレゼントを贈るのが定番。
私は、夏向けの可愛い服をプレゼントしてもらいました。

で、我が家の男性陣にチョコレートケーキ。
ネットでレシピを調べていたら、
クリームチーズを使った簡単レシピがあったので、今回はそれに初挑戦。
合う型をもってないので、平べったく薄いケーキだけど、
日が経つにつれ、味がしっかり濃厚に、しっとりしてきて美味しかった。

息子も、食後に一切れペロリと完食。
「ショッギー♡」って目の色が変わります。

ケーキのデコレーションは、私の中で定番になりつつある切り紙を使って。
上から粉砂糖をふりかけるだけで、素敵に仕上がります。
切り紙の新しい使い方、発見。

美味しゅうございました。

posted by hummeli at 05:34 | Comment(1) | TrackBack(0) | 食・レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファスナハト -berner fasnacht-

今日はベルンの「子供ファスナハト(カーニバル)」でした。

P1050671.JPG

去年は、まき散らされるコンフェッティから逃れるため、
ささっと通り過ぎただけだったけど、
今年は息子も一緒に見に行きました。
かぶり物なんてすっかり忘れてたので、来年は考えようと思います。
さて、かぶり物嫌いの息子君、だいじょうぶかしら?

女の子は、定番のプリンセス系が一番多し。
次に人気は動物系。ママとお揃いで牛とか羊とかきりんとか。
あと、長靴下のピッピもけっこう見ました。

靴は2足履き。
じゃないと、パパの靴だけじゃ脱げるもんね・笑

P1050664.JPG

大人も子供も、思い思いに仮装します。
バンドももちろん仮装、音楽をならして街を練り歩きます。
もちろん、店員が仮装してるお店もたくさん。

P1050663.JPG

大人バージョンのが一番見応えがあるんだけど、
夜だし、見物客もバンドや仮装してる人の数もものすごいので
バギーで行くのは歩きづらいし、邪魔。。。
もうちょっと大きくなったら、一緒に仮装して見に行きたいなー。

火曜日はFribourgのファスナハトも見に行ったけれど、
やはりお友達が言うように、ベルンの方が規模が大きかった。
こういうお祭り行事って、
ただ見てるだけより、参加する方が絶対に楽しいのよね。

よっしゃ!来年こそ参加するぞー。


posted by hummeli at 05:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

Shirakawa/のりさんのラーメン

待ちに待った、本物の”ラーメン”が食べられるようになりました!

P1050378.JPG

日本人会の夏のバザーでご存知の方もいらっしゃると思いますが、
ベルンで唯一の手打ち麺職人、のりさんのラーメンバーです。
週末、無料試食会があって、行ってきました。(ご馳走さまでした!)

P1050381.JPG

もう、やっぱり全然違う。
westsideにできたあそことも、
Kitchenerの近くにできたあそことも(自分で試してないので噂ですが)、
スープはもちろんケミカルな味がしないし、
麺も手打ちのしこしこ感たっぷりの太麺で、うまいっす手(チョキ)

残念なのが場所。。。。
ちょっと中心から離れてます。(バスで10分ちょっとだけど)
それと、ワイン屋さんの中だということ。。。かな〜。
味が良ければいいんだよ、基本的には。

すべて、サラダが付いてラーメンとうどんは15フラン。
チャーシューメンは19フラン。
デザートにはカフェオレ大福(4フラン)もあります。
お値段も手頃だし、
ラーメンが食べたくなったらここで決まりです。
皆様もぜひ、お試しあ〜れ!

*残念ながら2009年8月をもって閉店となったようです。
たった数ヶ月の期間限定オープンのようでした。


Shirawaka am Salwey
waldeggstrasse 11

*営業時間
月〜金 11:30〜14:00

*行き方
BHからバス10番/Köniz-schliern行きでHessstrasse下車。
進行方向進み、一つ目の道を右折。赤いのれんが見えます。
徒歩1分。


P1050377.JPG
posted by hummeli at 06:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | レストラン・カフェetc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BROCKI ブロッキー

ご存知の通り、ブロッキー(ブロカント)好きの私です。

Fribourgの、これまたブロカント通のお友達に知り合って、
またやる気が出たというか、テンションがあがったというか、
以前から気になっていたブロッキーAへ行ってみました。

P1050365.JPG

バスから見ていた感じでは、アンティーックっぽい家具が見えて、
ディスプレイも素敵だったのでけっこう期待して行ったんだけど、
”ディスプレイ負け”という印象を拭えません・苦笑

P1050366.JPG

小さいブロッキーだし、そのせいもあってどれも中途半端な品揃え。
奥の方や下へ続く階段もあったけど、そこを見なかったから!?
でも、子供用のおもちゃ類は今まで見たブロッキーの中でもだんとつ!
店主、おもちゃ屋からの脱サラ組!?

小さいキッチンコンロや鍋類、食器やティーポットも揃ってたし、
ボードゲームや男の子用にクレーン車や消防車なんかもありました。
お人形のベッドやバギー、タンスなんかもあって、見ていて楽しい。
思わず息子用にコンロセットを買いそうになったけど、
ちょっと高かったのでやめました。

何か見つけよう!と意気込んで入った訳じゃないわりに、
かわいらしい小さな缶を5つゲット!
やっぱり缶はいいな〜ぴかぴか(新しい)
缶好きです、私。


次に向かった先はBümplizにあるブロッキーB。
ここはスイス全土?に展開しているブロッキーで、
家の近くにももう1軒あって、覗きに行きます。

P1050367.JPG

やはり大型ブロッキーだからか、品揃えも豊富!
早速カゴ持って、気分はウキウキ♪
はやる気持ちを抑えながらも、じっくり見てたら2時間も居座ってました。

P1050373.JPG
 カップ&ソーサーの一部の棚がこれ!すごいでしょ?

ここはきれいな状態のティーセット一揃いがたくさんあって、
家具類も充実してて、あと数時間は居座れそうな勢いでした・苦笑
ここでは大人買い。
かわいい缶達と厳選した食器をゲット。(ここでも缶購入。。。)
ブロッキーで大人買いって言ってもね、たかが知れてます。。。

P1050368.JPG


可愛い花柄がレトロな、カップやグラス。

P1050371.JPG

P1050375.JPG

しかもこのブロッキーの横には、工場から直接買えるチョコレート屋があります!
ブロッキーの後に寄ろうと思いつつ、すっかり忘れてしまい買えなかったけど、
次回はまずここへ行って、それから隣へ行こうと誓った私です。

今度、ブロッキー好きのbarbに、
ちょっと遠くのいいブロッキーに連れて行ってもらう予定です。
月1で土曜の朝しかやってない、しかもFrauenbrocki(女性のブロッキー)だそう。
持つべきものは同じ趣味の友達ですな、あは手(チョキ)
う〜ん、今から楽しみ揺れるハート


A:
Blaues Kreuz

schwarztorstrasse 115A
Tel : 031 382 62 63
http://www.blaueskreuzbern.ch

*開店時間
月〜金 13:30〜18:00
土   10:00〜16:00


B:
HIOB

Wangenstrasse 57
3018 Bern
Tel: 031 991 38 36

*開店時間
月〜金 9:00〜12.00、14.00〜18.30
土   09:00〜16:00


posted by hummeli at 05:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | お店・shop・Laden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

愛用の品 -食品編-

来た頃は、
スーパーで売っている豆腐のマズさに自分で作ろうと勢い込んでいたものの、
街を知るにつれ、日本の豆腐に近い物を入手できることが分かりました。

P1050357.JPG

我が家はbioショップで買えるこの豆腐。
300gで4.7フラン。
以前は、アジアショップで買える、
同じ分量で1.5フランほど安い、日本のM社の豆腐を使っていたけど、
どうも匂いが気になる。
火を入れても(もちろん生食はしたくない)酸っぱい。
そりゃ真空パックで常温保存可能な豆腐だから、仕方ない?と思ってたけど、
でもやーっぱり匂いが。。。

このデメター豆腐、木綿豆腐より固いけどしっかりしてるし崩れない。
息子が余裕で手でつかんで食べられるほど。
麻婆豆腐にしても、美味しいし、お味噌汁に入れても美味しい。

この豆腐を知ってからは、これ一筋です。
posted by hummeli at 20:58 | Comment(8) | TrackBack(0) | 食・レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

長く寒い冬

太陽が朝から顔を出すことが珍しいベルン。
こんな日は、マイナス3度だろうが買い物が終わったら散歩。

P1050341.JPG

葉っぱの先についた水のしずく。
落ちる前に、凍ってます。


スイスに来てから、コートについている帽子や
帽子についている耳当ての役割が”重要”であることに気づきました。
日本では、ただの飾りだったけどこちらでは立派に主役。

手袋をしてても冷たい、というより痛くなる手。
暖かい息子の手をぎゅっと握って、暖をとる私。
posted by hummeli at 04:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

はーるよ来い!

ようやく残ってた雪も雨で流され、後一息。。。
ってなところに、昨夜の雪。

朝起きたら、こんなでした。

P1050105.JPG

いいもん!
あと1ヶ月もすれば、ここより春が早く来るところへ行くんだから。
posted by hummeli at 06:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェンネルのサラダ

日本じゃ食べたことがなかった野菜。
こちらに来て、大好きになった野菜。
フェンネル。

P1050104.JPG

生でも、熱を加えても美味しい。
ほんのり甘くて、タマネギのような感覚。
このサラダはzera宅で食べた時に気に入って、それに手を加えました。

生のフェンネルを薄くスライス。
くるみとレーズンを荒く刻み、塩こしょうしてオリーブオイルを垂らします。
そしてパルメザンチーズを削ってできあがり。
シャキシャキとした感触、
くるみが口に広がる感じ、そしてレーズンの甘みがシンプルな中に栄えます。

家でフェンネルを食べない、っていう友達もいるけど(日本人で)、
私も最初はそうでした。
だって、日本で見かけないし、料理の仕方も分からんかったし。
難しく構えなくても、おいしい野菜でした。


駅前のTibitsへ行くと、野菜の新しい食べ方をいつも発見します。
友人の家でご飯を食べるのも、
自分が使ったことのない食材や調理法に出会えて、新しい世界が広がります。
そして、「私もやってみよう」と思えます。
posted by hummeli at 06:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | 食・レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

風邪

ついにダウン。

P1050094.JPG

今まで友達がバタバタ風邪でやられているのを横目にしていた私。
どうも、先週末の幼児教室の新年会でもらってきたらしい。
部屋に入るなり、空気がのどに刺さる感があって咳き込んだけど、
あれは風邪菌が侵入した瞬間やったんやろね。

今週は月曜も火曜も今日も予定が入ってたのに、全部キャンセル。
ドタキャンした皆さん、ごめんね。
息子はぜんぜん大丈夫なんだけど、母だけダウン。
義理両親に預かってもらって、ひたすら寝る。
平熱が低いもんだから、1度でもあがるとしんどい私。
36.5℃で、ボーっとしてました。。。

今日はだいぶ元気になり、もう一日しっかり寝たら完治かな、と。

P1050089.JPG

今日は久しぶりに夕暮れが綺麗だった。
おやつの片付けをしていたら、
息子が「ぴんくー!」と叫びながらやってきた。
月や星、夕暮れに感動する息子。
2人でソファに座って、太陽が沈みきるまで眺めた今日でした。

posted by hummeli at 21:10 | Comment(8) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

震える音

週末、前々から友達に誘われていたライブへ行きました。

P1050062.JPG

以前、20minだかでちらっと写真を見たことがあるくらいで、
彼女のことは全然知らなかったので、ネットでいろいろと情報収集。

実際、彼女の演奏、というかパフォーマンスという方がしっくりくるんだけど、
彼女のピアノを10mほどの距離感で聞いて、
音が、空気を震わせて体に伝わってきました。

原曲が分からないほど、アレンジしてある曲や
彼女が作った曲など、バンドの息もバッチリあってて、
ドラムの人の技術の高さに、彼の手元ばっかり見てたり、
もちろん彼女の指も、
「ありゃ、絶対に10本以上あるな」と思わざるを得ないほど、
多様巧みに上に行ったり下に行ったり、飛んだり跳ねたり、
表情もすっごく豊かで、それはもう、楽しそうに演奏していました。
真似してソファーの上で指を動かしてみたら、ツリそうです・苦笑

ギターの人たちも素敵でした。(あ、音がね)
ベースの彼は横顔がかわいいなーと思ってみてたら、
何度か目が合ったり合わなかったり。。。
で、途中からココリコの田中に見えてきて、
世の中に似てる人が3人いるって言うのは、
海や山をも越えて言うんやな〜と変なところで納得したり・笑

これからはずっとヨーロッパツアーが続くようで、
4月末にチューリヒで演奏するそうです。
行きたい。。。けど、この頃はまだ日本。
ちょっと早めに帰ってきて行くか!?

のだめカンタービレで(千秋先輩に惚れただけとも言う・笑)、
久しぶりに音楽っていいなーと思っていたところへ、HIROMIです。

P1050073.JPG

CDにはサインもして頂きました。
日本では去年、いろんな賞を取られたそうで有名な方なのでしょう。
某SNSのコミュニティーでも1万人近くのメンバーがいます。

もし来年、ベルンで演奏する時は、同じメンバーで連日通います!
よね?
posted by hummeli at 22:45 | Comment(3) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする