2010年02月25日

春まで、もう少し

つかの間の青空。
真っ青で、雲一つない。

P1120346.JPG

久しぶりに、
空ってこんなに青いんだ、
こんなに高いんだ、
青い空ってこんなに気持ちいいんだ、と再確認。

ようやく日も長くなり、
鳥のさえずりが聞こえたり、
太陽が雲の隙間から顔を出す回数が増えたり、
ゆっくりと、
でも確実に、春が近づいてきています。

P1120370.JPG

曇り空の午後。
久しぶりの公園ではしゃぐ息子。

全身で遊ぶって楽しいよね。

posted by hummeli at 22:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DAUCHER/紙文具&グラフィックアトリエ

前から覗いてみたかった、文房具屋さんというか紙屋さん。

P1120353.JPG

女性グラフィックデザイナーがアトリエ兼でいろんな種類の紙を扱っているお店。
以前annabelleで見かけてから、ずっと行きたかった上、
スイス人の友達にはブログに載せるべき!と言われ続け、やっと今回。
なかなか足が赴かないLänggasseにあります・苦笑

P1120356.JPG

日曜日だったので外から窓にへばりつくように中を見渡しました。
もう見るからに素敵なラッピングペーパーがたくさん!
センスもいいし、繊細なタッチのやオシャレなデザイン、
ポストカードも色とりどりで種類も豊富。
こんなペーパーで包まれたプレゼントなら、
紙も残しておきたくなること間違いなし!!

P1120358.JPG

他にもモビールや、ペン類も充実していました。
店内もすっきりとしていて、見やすそう。

P1120357.JPG

ショーウィンドーの飾りもシンプル、かつ目を引きます。
文房具好きの人にはもってこい!

今度の友人のお誕生日プレゼントはここのペーパーで包もうっと!


DAUCHER
Papeterie und Grafikatelier

hallerstrasse 2
Tel : 031 302 12 80
www.daucher.ch

*行き方
BHからバス12番/Länggasse行きでuniversität下車、
進行方向に数百メートル、徒歩2分。

*開店時間
火〜金 10:00〜18:30
土   10:00〜16:00

posted by hummeli at 05:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | お店・shop・Laden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

べガスへ、ポルトガルへ

去年に続き、今年も彼女にパワーをもらってきました。

P1120306.JPG

力強い音、柔らかな音、
細い音、太い音、
静かな音、囁きかけるような音、
こもった音、跳ねる音、降ってくる音。

音が自由に空を跳ねる。

演奏の前に、どういう曲か説明してくれるから、
聞いている私達もすっとその世界へ入って行けて、
お茶畑やラスベガス、ポルトガルへタイムスリップ。
彼女が言った、
「anything can be music」の一言がとても印象的でした。

途中、腕全体を使ったり、
足でタップを踏んだり、
小躍りしたり、
体全身とピアノが一緒なって紡がれる音は、
それはもう、ただただすごいの一言。

P1120307.JPG

今年は気合いを入れ、最前列を予約。
数メートル先の彼女。
スニーカーの柄も、鍵盤柄で彼女らしいなーと。
鍵盤を弾く度に、表情を変える彼女の腕。
見たこともないようなテクニックと技。
自身もその世界にどっぷり行っちゃってて、
歌いながら、ハミングしながら、そして楽しそうなHIROMI。

そんな力強い演奏とはうってかわって、可愛らしい声。
今年も来れてよかった。
病み上がりだった私に、たくさんの色の音をもらい、
残りの冬を乗り越えるパワーをもらいました。

ありがとう。
そしてまた来年、ベルンで会いましょう!

DSC03690.JPG
 *この写真のみ、HIROMIブログからお借りしました
 (みんこさん、私達端っこに写ってるんですよ〜)


もう明日にはアメリカなんだね。
時差、大丈夫かな?
posted by hummeli at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

。。。生還

さかのぼること、かれこれ2週間少し。
そう1月の最後の週。
週の半ばからダウン。

P1120288.JPG

夜は息子より早くベッドに入り、朝晩関係なく眠る眠る。
kitaへは彼に連れて行ってもらい、ナントカ自分で迎えに行くものの、
帰宅するなり、またソファで横になる始末。
鼻が出るわ出るわ、かみ過ぎて耳が痛くなり中耳炎になりかける。
耳が痛いってこんなにつらいのか、と初めて実感。
微熱もずっと続き、頭も痛いし最悪。

週末にあった、幼児教室のママ達との食事会(だって和食!)には、
なんとか薬で抑えて気力で行き、喋って食べて満足したけれど、
「もしかしてもう更年期!?」と思わせるような、
ちょっと歩くだけで顔も、体も熱い。
またまたベッド生活に逆戻り。

ナラ子も「ママ しんどいのもう治った?」と朝一番に聞いてくれるが、
ママは元気になりません。。。
すぐ近くのcoopへ買い物にも行けず、冷蔵庫が日に日に空になって行く。

P1120291.JPG

外は雪。
空はグレー。
太陽は。。。。なし。

ママはソファ。
ナラ子、1人電車遊び。

ごめんね、息子。
おかんが倒れたら、家は回らんね。

P1120223.JPG

今回もホメオパシーとハーブチンキ等で、なんとか生還。
途中、どーにもこーにもしんどくて、抗生物質と頭痛薬を飲んだけど、
みんなに心配してもらった、なりかけ中耳炎の痛みはホメで完治。
「病院行け!!」とみんなに言われたけれど、これは最終手段に、と決めていた。
ベッドに横になりながら、ホメを取りながら、
耳は痛かったけど、徐々に痛みが和らいでいって、効いたなと実感。
ホームセット以外にも色々増えました、我が家のレメディー達。

そんなこんなで、病気にはなるわ、
外はこんな天気だわで、心はブルー、気力もダウン。
文句たらたら、プチホームシック。
日本に帰りたい症候群、発病。
「スイス いややー」と息子にも伝染。
こんな時、美味しいものを食べて胃袋が満足したら、ちょっとは満たされるのに、
ここには、私が食べたい美味しいものがない。
そりゃパスタもラクレットも美味しいけどさ、そういうのじゃなくって。
なんでも豊富にありふれている日本を知っているから、満たされない心。
元気になって、ちょっと回復。

ラザニア、アップルパイ、コロッケと台所での気分も軽やか。
あー、日本の洋食って素晴らしい♪

P1120263.JPG

写真は、久しぶりに体も軽くなり、
一人でずっと我慢してくれていた息子と久々に外出、Tierparkで。
珊瑚礁の色とりどりの魚達に癒される私と息子。
2人で椅子に座ってぼーっと眺めていました。

2週間ぶり、生還しました。
posted by hummeli at 19:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする