2011年05月31日

OLMO OUTLET

以前インド食材屋さんだった小さな店舗が、
あっという間に改装され、何が出来るのかと思っていたら、
olmoのアウトレットショップでした。

IMG_3744.JPG


Breitenrainエリアに、家の近くにこんなお店ができるなんて、いいね〜。
わざわざ街まで行かなくてすむやん。

新しい服、新調したいなーと常々言ってた彼と週末に行って来ました。
あまり期待もせず、さくっと見るつもりでしたが...

IMG_3746.JPG


ジーンズが主ですが、サイズ別に並べてありとても見やすい。

IMG_3747.JPG


靴はこちら。
レディースのサンダルなんかも、この反対側にずらーっと。

IMG_3748.JPG


1つ前のモデルでも、全然素敵やん。
値段も、元の値段の下に値札が張ってあるので、お買い得感もかなりある。
ジーンズは、半分近く下がってるのもあって、
買う予定じゃなかったけど、試着したらぴったりでお買い上げ。
メンズものを中心に、レディースはトップス、靴(サンダル)、
子供用のクロックスもありました。

スイス人の友達も子なしで、ジーパン探しに来てました。
試着室が1つしかないのが難だけど、
スカート履いてるなら隅っこのイスの所でささっと試せそう。(私は全くOK)
こういうところで、スイス人化してきてるかも!?と思ってしまいます。
日本じゃ、スカート履いてても試着室外でパンツを試したりしないもんね。

結局、私はジーパン2本、
彼もスニーカーにジャケットにハーフパンツにと、
街に行く前にお買い物終了〜。
ジーンズをお探しの方、覗いてみる価値ありです。


OLMO outlet
moserstrasse 26
www.olmo.ch

*開店時間
水〜金 12:00〜18:30
土   9:30〜17:00

*行き方
BHからトラム9番/Guisanplatz行きでBreitenrain下車、
道を渡って、元来た方へに200mほど行った左側。
ABC Cinemaのすぐ横。

posted by hummeli at 05:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | お店・shop・Laden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

クモ、現れる!

くっきりと突き抜けた青空に映える、
何やら骨のような8本の物体。

IMG_3703.JPG


blick(無料新聞)に載ってた記事を見て、
虫好きの子供がいる私、行かないわけには行きません。

IMG_3704.JPG


Bundesplatzに突如現れた、巨大なクモのオブジェ。
その名も”maman/ママ”。

IMG_3701.JPG


お腹にはいくつか卵を抱えています。

IMG_3710.JPG


6月4日までベルンで展示された後、チューリヒなどへ移動するようです。
地面に穴を掘って、しっかりと足が埋め込まれてましたが、
解体する時はどうするんだろう?
途中で切断して、また現地で溶接するのかしら?なんて考えてしまいました。
もちろんこの巨大クモの為に、普段は車が通っている場所は通行止め。
日本じゃありえないわ、こんな通行止め。


エイリアンっぽくて、
エイリアンのデザイナーのギーガーさん(スイス人)の作品かと思ったほど。
実は、98歳で亡くなったのルイーズ・ブルジョワの作品。

IMG_3700.JPG


クモの足元を飛び回り、
かくれんぼし、
登ろうと試みてみたり、
キャーキャーと喜んでいる我が息子。
「動かへんの?」だって。
動いたら困るがな!!


必見です。
posted by hummeli at 04:48 | Comment(6) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

Kitchener Frühlingsmarkt

明日なんだけど。

IMG_3697.JPG


ベルンのセレクトショップKitchener前で、
マーケットが開かれます。
そう言えば、毎回大勢の人で賑わってます。

IMG_3698.JPG


11時から21時まで。
17時以降はBonsoirでもイベントがあるようです。

昼からさくっと覗いてみますか。
posted by hummeli at 23:14 | Comment(14) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

濃厚美味

近くにインド食材屋さんが移転。
早速、美味しいマンゴーを箱で購入!

IMG_3632.JPG


小振りなんだけど、
もうこれが濃厚で濃厚で。
どれを食べても当たり!
美味しすぎる、他のマンゴー食べられない。

息子も食べ過ぎってくらい食べる。
6個入りだったのにあっという間に残り2個。
今年の夏はマンゴー三昧...かな。

器はlänggasseのフリマで見つけたもの。
私の好きなheikeの、青と生成りのコンビ。
posted by hummeli at 22:39 | Comment(5) | TrackBack(0) | 食・レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガーデンで紙作り

真夏日よりみたいなここ2、3日。
週半ばからは崩れるみたいですが...

r0021880.JPG


久しぶりに友達のガーデンへ。
今日はガーデン日和と言うより、プール(アーレ)日和な27度...
花も咲き乱れ、右も左も色とりどり。

IMG_3657.JPG


IMG_3661.JPG


行くと、紙作ってました!

IMG_3670.JPG


いつもアイデア溢れるbarbとzera。
今日はbarbのアイデアらしく(そうだと思った!)、
仕事先でやったこともあると言う紙作り。
道具も一式持ってきていて、子供達は庭から花をちぎって来て作る、作る。
あ、うちの人は”観察係”と言うと聞こえがいいけど、見てるだけー・笑

IMG_3663.JPG


出来上がったら、干す。
洗濯物みたいに風になびいた乾燥中の紙達。

IMG_3680.JPG


緑色なのは、卵の入ってたカートンパックだから。
こういう廃材から、新しい別の何かを作るのって未知の世界で
「卵のパックから紙作るでー」って言われたら、
「え?どうやって?」って子供の興味を惹き付けること、間違いなし!

IMG_3668.JPG


乾いたら、そーっと上の白い布?を外す。
子供がいる人なら、一度は見覚えがあるのでは...
乾いてるタイプのお尻ふきです、これ・笑
上手に挟めて、紙にくっつかずに剥がせる。

私も2枚挑戦して、持ち帰って来ました。
こういう手作り、好きだわー。

IMG_3687.JPG


芍薬も満開。

IMG_3689.JPG


華があって、匂いも色も好きな花。
まあるい可愛らしいつぼみからは想像できない、大輪の花。
やっぱり私にはおじいちゃんを思い出す花。

r0021948.JPG


子供達は水遊びしたり、
虫かごセット持参の息子は、カメムシやらアリ、ハエ、クモと、
色々捕まえては(私が)、ケースに入れて観察。
ホント、虫パラダイス!
虫好きにはたまりません。
いちごや野いちごも甘くって、しっかりとした濃い味で美味しい。
いちご大好きの息子、むしゃむしゃ食べまくっておりました。

IMG_3662.JPG


最後にはzeraが見つけた、
キアゲハの幼虫を自宅へ連れて帰って来ました。
蝶になって飛び立つ日まで、お世話します!
posted by hummeli at 06:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

la chaux des fond/ラショドフォン

夏日だった日々はどこへやら。
ずーっと雨も降らず乾燥しまくっていたので、恵みの雨。

P1180105.JPG


雨が上がって、まだまだ明るい8時過ぎ。
キッチンの窓の向こうに息子が見つけた二重の虹。

日本から来ていた友達が帰った昨日から一気に雨模様。
彼女、ホントいい時期に遊びに来ました。
アーレでもしっかり2、3回流されてたしね。


イベント続きだったので、週末はのんびりしたい。
でも家族で何か、どこかに出かけたいなーと、
彼と見つけたのがla chaux des fond/ラショドフォンのMaifest/5月祭り。
お祭りとは名前だけで、フリーマーケット・笑
しっかり我が家の心をゲット!

IMG_3528.JPG


なぜかこの街には、
ブロカントだったりフリマだったりで、もう何度か足を運んでいます。
目的地までもあっという間!

IMG_3529.JPG

 電球のカサが、よくみると帽子!

濡れないようにビニールで覆われていたり、
きっと全部陳列されてないだろうなーと、ちょっと悔しい。
こんな天気だし、思う存分見れずこれまた残念。
どれくらい出てたかな〜、200以上はあったはず。
息子もしっかり、掘り出し物を探し中。
欲しいものはフリマで探すもの!と分かってきたようです。

IMG_3524.JPG



なぜかこの街には雨が似合う。
1度だけしか晴れた日にここにいた試しがない・苦笑
え!?雨家族?

広場の角には素敵なビオショップも発見。
上下に分かれてて、以前のvatterと同じようなつくり。
weledaが驚きの格安で売られてるお店も見つけて、目が飛び出そうでした。
一瞬、消費期限切れの物かと思って確かめたけど、そうじゃなかったし。
普通の店舗で売られているのより、若干短いのかもしれないけど、
クレンジングならすぐに使い切れるし、
10フランでお釣りがくるなら買いでしょう!
たまたまフリマで会った友達、買い込んでました。←そりゃそうだ。


次回は夏のブロカントで。
この時は晴れますように!
posted by hummeli at 04:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

schwarzwasserbrückeとsense

2回ほど、雨が降って少し空気が洗われたベルン。
彼を悩ませていた花粉も一気に洗い流されたようで、すっかり好調。

日本から毎年この時期遊びに来るKちゃんと、彼女がまだ行ったことのない、
近場だけど、スイスが満喫できる場所へ。
電車に20分近く揺られるとあっという間にschwarzwasserbrücke。
このアングルからのポスターを見てから虜になった場所。

P1170981.JPG


雲1つない青空と緑のコントラストがはっきり。
木陰はひんやりするけど、石の上に長くいると焼けるような暑さ。
なるべく水辺に近い所で、火に気をつけながらやっぱりグリル。
スイスならではって感じで、彼女もすっかり気に入ってくれました。
枝を拾ってナイフで先を尖らせ、ソーセージをぶすり!
今回はモッツァレラチーズやアンティパストも買って、一緒にランチ。
こういう、野外活動的なの大好き。

P1170987.JPG


お腹が満たされた後は、もちろん石投げ・笑
ひとしきり遊んでから、散歩へ。
道の両側にはタンポポの綿毛がたっくさん。

P1170997.JPG


一面、綿毛のところも。
綿毛も大きくって、息子の握りこぶしくらいはありそうなのも!

P1180026.JPG


森へ入る。

P1180025.JPG


新緑の、若々しい、英気がみなぎった色が目にまぶしい。
葉が幾重にも重なっておりなす、その影も。
風が葉っぱを優しく揺らす音も、耳に目に心地いい。
「あー!マイナスイオン、浴びてる!!」って体が実感。

P1180008.JPG


走り出したくなるらしい、我が息子。
「僕がさきー!」だって。

P1180009.JPG


途中、sense沿いにはこんなに険しい細い道も。
壁側には、落ちないように鎖で手すりが作られています。
ここら辺で泳いでも気持ち良さそう。

P1180002.JPG


歩き疲れて途中休憩。
火照った足も、水につければリフレッシュ!
最初は冷たかったけど、あっという間に向こう岸まで渡れちゃいました。
岩の上でちゃっかり寝そべっている、小さい人発見。

P1180031.JPG


泳ぐにはまだちょっと冷たいけど、気持ちいいよね。

P1180040.JPG


途中、鴨川を思い起こさせるような場所も。
ちょうど丸太町らへんかな〜?なんて思いながら眺めてみました。

P1180046.JPG


2時間ほどの散歩、頑張りました4歳児。
慣れない岩の上を素足で歩きまくったのがいけなかったのか、
夜中は足が痛くて寝れず、1時間おきに大泣き。
痛み止めの座薬を入れて、ようやく寝入ったのが2時...
今度からはほどほどにしような。

それでも楽しい時間でした。
彼女も楽しんでくれたし、ソーセージは美味しかったし、
水も気持ち良くて、天気にも恵まれて、最高の1日でした。
posted by hummeli at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベルン市外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする