2012年03月30日

日本語、読み聞かせの会

ここ1週間ほど、夏のように気温がぐんぐん上がり、
昼間は20度を超える陽気で、一気に桜も他の花達も開花!

IMG_5949.JPG


蕾だったのが1日で咲いてしまいました。
やはり、長い冬の後の色のある季節は気分も上がるしいいなと再確認。

IMG_5970.JPG



さて、息子の通っている幼児教室で、こんなお知らせをもらいました。
新たにスイス(ベルン)に越してこられる方への情報で、
生活一般的な情報はまあまあ探せばそれなりに見つかりますが、
子供の為の情報って、口コミが多いし、
ママ友がいないと横に繋がるのも難しいのを実感しています。

お子さんを連れての新たな環境に求められるものは、
日本語を話すお友達、日本語を少しでも喋る+聞く環境かな、と。

IMG_5956.JPG



子供に日本語の本を「読み聞かせ」の会
 4月30日(月)スタート

読み聞かせを中心に、手遊び、歌遊び、工作、季節の行事を取り入れた
子供が楽しめるプログラムを用意。
子供達の交流の場に、また遊びながら日本語を学べる場としてご利用下さい。

日時:毎週月曜日 14.30〜15.30(14.15から入場可)
場所:Zentrum5 Flurstrasse 26b 3014 BERN
   BDからバス20番/Wankdorf行きでwyleregg下車、徒歩2分
対象:3歳以上で、座ってお話が聞ける子供
費用:7フラン(会場費と教材費代)、初回参加のみ無料

場所の関係上、人数制限がありますので、参加希望の方は要事前連絡。

問い合わせ先:
武藤奈緒美
Tel : 031 302 0692
Email : muto.sotozen@gmail.com


IMG_5969.JPG


現に、こひつじ幼児教室というものがありますが、
こちらはウェイティングリストもあり、入るのがなかなか難しいです。
ググっても情報出てきませんし・苦笑
入れなくて残念に思っている方も多くおられるので、
この「読み聞かせの会」はとてもいいチャンスでは、と思います。
どうぞご利用下さい。
posted by hummeli at 18:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 息子と私・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

VOLVER/バー・タパス・カフェ

風邪で2週間も延期した朝カフェ。
ようやく行きたかったここへ、気心知れた仲良しと行ってきました。

IMG_5912.JPG

いつも満席なので、開店時間を事前にチェックして9時前に行って席ゲット。

IMG_5910.JPG


20席くらいしかないので、あれよあれよと他の席も埋まってしまい、
カウンターで立ち飲みしている人がいたくらい。
来ている年齢層も30代以上の人や、落ち着いた雰囲気の人が多くて、
若者がガヤガヤしている感じはゼロ、雰囲気も良くて落ち着きます。

IMG_5911.JPG


タパスメニューもあり、週末のクラビングの時には流行ってそうな感じです。
テイクアウトもできるそう。
メニューをしっかり見とけばよかったー。

IMG_5909.JPG


ガラスに張ってある店の名前のフォントも可愛くて、
店内はもちろん、
メニューやカップの内側(中身がなくなるにつれて現れるの!)、
至る所に、白と黒のピクセルアートが随所にあって、それがまた可愛い。
トイレなんて、
フクロウやハートのタイル壁になってて、写真に撮りたかったくらい!
用もないのに長居してしまいそうな感じ。
しかも、洗面台の横には細かな気配り(月1のお客さん用に)もあって、
入れてある箱がシンプルでセンスも良くて、トイレが居心地いい!
アイロンビーズがしたくなりました・笑

頼んだカフェについてきた、アーモンドチョコも美味しくて、
私なんか1袋に3粒も入ってて、ラッキーでした。
今度はのんびりクロワッサンでも食べたいなーと思います。


VOLVER
rathausplatz 8
Tel: 031 312 0404
www.barvolver.ch

*行き方
BHからバス12番/ZentrumPaulKlee行きでRathaus下車、Rathausの目の前。
BHから徒歩でも約10分弱。

*開店時間
月  17:00〜22:00
火水 8:00〜23:30
木土 8:00〜0:30

posted by hummeli at 21:26 | Comment(6) | TrackBack(0) | レストラン・カフェetc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

BlackYard × ベルン自然博物館

雨降りで寒い日曜日、
久々に家族3人で自然博物館/Naturhistorisches Museum へ。
彼のグラフィック仲間の(協力した?)展示を覗きに行ってきました。

erdbeerenimwinter.JPG


環境を題材に、
今ベルンで注目の若手4人グラフィックチームBlackYard
イラストやアニメーションを一挙に手がけています。
BüroDestructの後輩とでも言いましょうか。
お互い仲良く、刺激を受けながら、一緒に作品を作ったりしているようです。

IMG_5886.JPG


4人家族で1年間に出る電化製品ゴミの量、その処理で排出される二酸化炭素の量、
環境へのリスク、その代償は誰が支払うのか
人と自然の共存はどのようにしていくのかなど、
書類なんかを読むより、視覚的なアプローチでぐぐっと入ってきます。

IMG_5887.JPG


個人的には、このハリネズミが気に入りました。
オフロードバイクで山や森を駆け巡られたら、住む場所奪われるんだもんね。

cinemaとklima(環境)をかけたミニ映画館KinoClimaxで、
切り絵による影絵のアニメーションが素敵です。
細部までかなり細かく切ってあって、
展示の内容よりアートな部分に見入ってしまいました。
壁一面に描かれてある絵もしかり。

BlackYardの描く絵は街でもポスターになっていたり、
彼らのうちの1人はタバコの宣伝に出ていたり、
ショップのカタログに載っていたりするけれど、
バッタリ街で出くわしたりもします。
これから注目のグラフィック&イラストレーターです。
夏以降に、彼らとBDコラボの公共交通機関がお目見えする...かも!?

勉強にもなるし、アート展のような8月12日までのロングラン企画。
天気が優れない日には、ぜひ覗きに行って下さいませ。
posted by hummeli at 05:21 | Comment(5) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

金星と木星の「合」

2つの惑星が天球上でほぼ重なって見えることを「合」と言うそうです。

P1200427.JPG


おととい、夕食後にバルコニーから西の空を眺めたら、
上の方に力強く輝く星が2つ、見た目にはその間は5cmくらいの距離。
右側の金星が大きく、左側の木星はちょっと小さく、
それでも、他の星も多く輝く夜空で、圧巻の存在感。
実際は、地球から何億キロも離れたところにある2つの惑星だけれど、
肉眼で見ると、仲良く並んでいるように見えます。

木星からちょっと左の方をみると、オリオン座。
そのもう少し左にはシリウスも。
東側には、ひしゃくの形をした北斗七星もくっきりと。
そして左の方へいくと、北極星。
そのまた左の方へいくと、カシオペア。
ちなみに火星は?と見てみると、反対の東側に。

IMG_5878.JPG


今日は、いい瞬間を逃すまいと、早めに夕食を食べてスタンバイ。
日が完全に沈んでしまう前に、なんとか写真に収めることが出来ました。
小学生の頃は、星座や天体が大嫌いだったけれど、
今ではすっかり、魅了されて癒されています。
iPhoneアプリのskyview、大活躍。
posted by hummeli at 05:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

昼と夜のあいだ

空気は冷たいけれど、
日中の太陽は気持ちよく、空も真っ青で気持ちがいいここ最近。
昨日は雲ひとつない晴天で、上着もいらないほど。
石投げたい!という息子のリクエストに応えるべく、
おやつを持って向かった先はアーレ。

IMG_5853.JPG


白鳥もばさばさ飛んで来て、パン持ってくれば良かったなーと後悔。
飛び立つ時に水面を駆ける音、
そして羽をはばたかせる音、
小鳥がそこかしこでさえずる音。
気持ちいい〜。


先週末の仕事に向かう18時前。
あまりにも空が綺麗で、
ひと駅前でトラムを降りたら現れた、昼と夜のあいだ。

IMG_5801.JPG


そして昨夜、夜空を見上げたら星がとても綺麗で。
オリオン座がバルコニーの真ん前で。
シリウスも瞬いていて。
ちょっと右を見たら、金星と木星が10cmくらいしか離れてなくて。
木がなかったらいい写真撮れそうなのに...と枝の隙間から観察。
今、すごく接近してるみたいです。
今夜は西の空、眺めてみて下さい。
posted by hummeli at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする