2014年11月11日

おだやかな秋

秋のスイス。

10月半ばから3週間ほど、おだやかで気持ちのいい週末が続いていました。
朝晩は冷えるけれど、日中の太陽と秋の柔らかい空気が心地よい。

自転車を電車に乗せ、Meiringenの方まで遠足へ。

IMG_7230.JPG


風もなく、山が水面にうつって、真っ青な空も気持ちがいい。

IMG_7231.JPG


キラキラ雪のように見えるのは、空中を飛んでいる小さな虫たち。
太陽の光を反射して、それはそれは綺麗で。

IMG_7233.JPG


友達家族と行った森では、色々なきのこを発見。
初めて見た、青緑っぽい色のきのこ。
モエギダケと言うようです。

IMG_7295.JPG


森の中は宝物がいっぱい。
宝探しに行く子供、と私。

IMG_7307.JPG


ひっくり返すとお腹部分が青く輝いている綺麗なコガネムシ。

IMG_7302.JPG


スギゴケの絨毯。

IMG_7331.JPG


切り株からにょきっと生えているきのこ。

IMG_7296.JPG


どうもこう、きのこに魅了されて仕方ありません。
傘の裏のひだひだや、大きさやら色やら。
宝探しへ行っている間、男性陣は火の番。

IMG_7309.JPG



先々週は、ちょっと高い場所にある違う森へ。

IMG_7395.JPG


草を食む牛の芝生の後ろに、壮大なアルプスが。
空も突き抜けた感じで、とても気持ちのいい午後でした。

そしてこれまた、初めて見たベニテングダケ。

IMG_7381.JPG


何とも言えない、艶っぽい色っぽい赤でした。
ここでは3つも4つも見れて、生えやすい条件の森なんでしょうかね。
色々な角度から眺めて楽しみました。

IMG_7396.JPG


木々の隙間から見える光と、
長くのびた木の影がなんともいえず素敵な帰り道でした。

気がつけばもう11月も10日も過ぎてしまっています。
今週のお天気は雨や霧マークの連続。
暗い天気に気持ちまで持って行かれないように!
posted by hummeli at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする