2014年12月19日

新・BernMobil情報

2014年12月14日より、ベルン市内を走っているバストラム等、
時刻表変更、運賃値上がりました…

便利なAppも新しくÖV Bern-Appになり、時刻表もさっとチェックできますね。
路線図はこちら

ベルン市内中心部は特に大きな変更は見受けられませんが、
バス25番Eichmatt−Büschiackerが廃止されました。
運賃の値上がり、ここ数年で何回目?というほど。
初乗りKurzstreckeが30rp値上がって2.5フラン、
その次の1-2zoneになると、20rp上がって4.4フラン。
(1/2Aboがあると、それぞれ2フラン、2.8フラン)

そりゃ、みんな歩いて回りますよね。
自転車レンタルして市内走りますよね。

憧れの 観光地だけど 実は見て
こんなに高い 交通費

と一句できました・笑
posted by hummeli at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市内地図・交通etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

2014年、師走

気がつけばあっという間に12月も半ばにさしかかろうとしています。

IMG_7590.JPG


今年はアドベントが11月末からスタート。
そんなもんで、アドベントカレンダーはもちろん間に合わず、
ろうそくに火を灯すのを忘れ、
バタバタしながら12月が始まりました。

久しぶりに行ったtierpark。
大好きな熱帯魚の水槽が一新されて、大きな大きな水槽になっていました。

IMG_7591.JPG


見応えのある、横に長い大きな水槽。
以前に増して種類の増えた、カラフルな魚たち。
驚いたことに、ちんあなごも数匹!(しかも白いのとオレンジのと)
あとは座って眺められるように、長椅子があれば完璧なんだけれどなー。


昼間街に出ると、
プレゼントが入っているだろう大きな袋を持っている人がたくさん。
でも夜になるとひっそり、帰宅途中のベルンの街はシンプルな電飾が主役です。

IMG_7634.JPG


我が家は、というか私が年末のこの行事が苦手なもので
ツリーなし、リースもなし、クリスマスっぽいものもゼロ。
唯一のアドベントキャンドルは、
この時期に毎年ケラーから出してくる松ぼっくりでシンプルに。
キャンドル4本バラバラの色で、クリスマス感はあえて薄く。
クッキーだけは焼きました。

お正月のキリっとした空気の方が好きです。
寒くなってくると、
冬の早朝、八坂神社を歩いた時のことを思い出します。
まるで凍りついて止まっているかのような空気。
自分の歩く音だけが響いて、見られているような緊張感。
ピリッと引き締まった空気を、思いっきり吸い込んだ清々しさ。
背筋がしゃんと伸びて、全てに感謝したくなるような気持ちになったあの朝。

いつか1人で日本へ行ったら、
そういった思い出の場所へ、早朝の空気が乱れていない時間帯に訪れてみたい。

気分はすっかり新年に向いている私であります。
posted by hummeli at 05:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする