2015年09月08日

美しのガラス

以前にもここここここで紹介している江波さんのガラス。

2014年はスイスと日本の国交樹立150周年ということもあり、
日本の文化や食文化など、
たくさんの”日本”をスイス中で目にし、体感できた1年でした。
ベルンでの初の海外個展後、今年の秋はベネツィアにてのお披露目です。

IMG_9684.JPG


ベネツィア国立東洋美術館にて、
9月19日より10日間、江波、小西両作品に触れることができます。

詳しくはギャラリー卯甲潮工房のサイトを参照下さい。
話を聞いた時からベネツィア旅行も兼ねて行こうと思っていたけど、
ちょうど秋休み中の開催、
がっつり休暇とかぶってしまいこの目で見れず。
悔しい!
ベネツィア在住の方、この時期ちょうどベネツィアにおられる方、
江波作品ファンの方、ぜひぜひ足を運んでいただきたいと思います!!

イタリアの太陽の下、江波さんと潮さんのガラス作品が
日本だけでなく、本場ベネツィアの人達にも気に入ってもらえますように。
posted by hummeli at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | スイス国外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする