2009年08月11日

Marzilibrücke/レストラン

第二子が生まれたり、里帰りが重なったりで、
ほぼ半年ぶりの日本人妻frauentagは、
初めての場所でとmarziliにあるレストランで。

P1090304.JPG


いつもの顔なじみメンバーと、
ブランチをするのは初めてのお友達もあわせて、6人。
もうみんな、よく喋るわねー・笑
息つく暇もないほど、喋くりまくるわ、笑いまくるわ。。。
関西人2人いたけど、いなくても喋りの勢いは衰えないはず。

P1090306.JPG


外には広いテラスもあり、
店内はこじんまりとした感じだけど、中央に優雅に魚が泳ぐ水槽があり、
アイアンの脚の使いこんだテーブルがいい味を出してました。
パーティーの2次会とか誕生日会をするのに、ちょうどいい大きさかな〜?


結論から言わせてもらうと、もうここでブランチはしないでしょう。
今までに行った所と比べると、値段は多少安かったんだけど、
セレクションもそれに比例して少なめ。
値段に比例してもらっちゃ困るんだけど、質も。。。

大皿に盛られたアンティパスティ。
「これ。。。ちゃんと冷蔵庫で保管してた?」と
目を疑うようなモノが見えてしまった。
それを平然と並べているスタッフにはびっくり。

友達が指摘すると新しいのを並べにきたけど、
客に指摘されても謝らないのね、スイス人。
そりゃ、ホールの人間の非ではないにしろ、
「日本やったら一言謝るやろ」と、元サービス業の私は思う訳です。
(自分の非じゃないのに、そこで謝って訴えられたら困るから?)

一番乗りだったのが私たちで、早く指摘したから良かったものの、
これで色々な人が食べてて、食中毒でも起こったら責任問題です。
しかも雨が降って寒い日が多いとは言え、まだ8月、夏場です。
一度、他で当たっている身としては、あの悲惨だけは避けたい。。。

他にサラミも、臭いが変という友達もいて(私は気にならず食べた後)、
ミニパンケーキ+メープルシロップ以外は、イマイチでした。
なんだか、ベーコンも油がギトギトついてたし、
フルーツも切った所が黒く変色してるのが多く、全然美味しそうじゃなかった。
ジュースも1種類しかなかったし、魚系もゼロ。(コレは値段の問題かな)
たまたま、私達が行った日がハズレだったのかもしれないけど、
食材そのものの品質管理がなってないのは、
レストランとしてどうなの?と疑わずにはいられません。

P1090307.JPG

 zopf下は”問題”のアンティパスティ、一口も食べずに下げてもらいました。

いつもは元を取る勢いで何度もお変わりにいく私ですが、
今回は、コーヒーのお代わりに徹しました。
「これ食べたい!お代わりしたい!」って思うものがなかった。

次はあと10フラン払ってもいいから、他へ行こう!とほぼ全員一致。
お店の雰囲気はいいんだけどね、雰囲気は。
ブランチじゃなければいいのかな、そう願いたい。
雰囲気とメニューの質が比例してくれることを祈ります。
このレストランがお気に入りの人がいたら、ごめんなさい。


Restaurant Marzilibrücke
gassstrasse 8
Tel : 031 311 27 80
www.taberna.ch

*開店時間
月〜木 11.30〜23.30
金   11.30〜00.30
土   16.00〜00.30
日   10.00〜23.30

*行き方
BHからブンデスハウス横のBergbahn、もしくは徒歩で下り、
2本目のbrückenstrasseを左に突き当たった左角。
白鳥の看板が目印。
posted by hummeli at 05:52 | Comment(8) | TrackBack(0) | レストラン・カフェetc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
・・・ご心配ありがとうございました^^;

ところで、スイスはどこに行ってもチーズとハム、牛乳、プルーンは美味しかったです。
やっぱりお店を経営している方やシェフによって差が出てしまうのは、スイスでも日本でもどこも同じですね^^;
以前ご紹介のBLAUSEEにはいつか行ってみたいな^^
Posted by sacher at 2009年08月12日 13:55
私は具合が悪くて食欲もあんまり無かったからなあ。きっと3フラン分も食べてないね。コーヒーだけはしっかり飲んだけれど。今回は元はとれてないね〜。
ほかにアレに気がついた客はいるのかしら!!?? 次回はまた別の場所で・・・
どこで食べても、喋り続けるだろうね〜〜。



Posted by Sonnenschein at 2009年08月14日 07:10
久しぶりにのぞいてみました。
日本女子同士で集まると、話が止まらなくなるよね。「もうこんな時間!」と、
毎回びっくりするわ。
せっかくのブランチ、残念だったね。恐ろしいレストランがあるもんだ。。。
食中毒なんか出しちゃったら、一番困るのはお店なのに。でも、気が付いて
良かったね。雰囲気が良くても、味と鮮度が悪かったら台無し。
Posted by ミュロワ at 2009年08月15日 22:09
見た目からは想像できないサービスですね。食中毒にならなくて何よりです。やっぱり食に関しては味もサービスも日本が一番、って思ってしまいますね。
Posted by yukiko at 2009年08月16日 08:31
>sacherさん
お返事遅くなりました。
チーズとハムは、やはり日本とは比べ物にならない程美味しいですね。
次来られる時は、blauseeへぜひ!
Posted by sacherさんへ umi at 2009年08月28日 04:26
>sたんへ
そっか、体調悪かったもんね。。。
もうあそこでブランチはせんだろうね。
これからはやっぱり景色もいいschwelennmaetteliかな〜?
あ、またブランチ(喋くりの会とも言う)したくなってきた・笑

Posted by sたんへ umi at 2009年08月28日 04:28
>ミュロワっち
そうそう、味と鮮度が台無しじゃあ、ホントいかん!
ってかさ、食中毒なんか出して一番困るの店なのにねー。
もうここは、オススメできんわ。
Posted by ミュロワっちへ umi at 2009年08月28日 04:29
>yukikoさん
食の豊富さは日本が一番!ですね。
サービスはいいところもあるんですよ、スイスでも。
でも、日本と同じを期待してはダメということです。
もうこっち流サービスに慣れてきてる面もあります・苦笑
過剰サービス気味だと思うことも多い日本のサービス、
ちょっとほっとき過ぎやろ!と思うこともあるこっちのサービス、
一長一短です。

ここは店の雰囲気はいいから、余計に残念!
Posted by yukikoさんへ umi at 2009年08月28日 04:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック