2006年05月04日

Länggass-Tee/お茶・紅茶ショップ

以前ちょこっとLänggassに住んでいた頃、
いつもバスの窓から「素敵なお店やな〜」と思っていたのが
ここLänggass-Tee

langgasse2.JPG

お茶のポットと缶がずらーっと並んでて、外から見てもすごい迫力。
店自体はこじんまりしてて、一度行ってみようと思いながら、
Länggassにいた時も、引っ越してからも一度も行けず。

zeraのお気に入りのショップでもあって、
彼女はここでお茶や蜂蜜を買ってます。
以前、彼女達とブランチの時に食べたローズマリーの蜂蜜
とても美味しくて、どこで買ったのか聞いたら、
ここかvatterと言われて、それ以来近場のvatterを行く度に覗いてたけどない!
やっぱTee ladenに行かんとないかな、ずっと行ってみたかったしいい機会♪
と1年以上経って念願叶ってようやく行ってきました・笑

近いとなかなか足が動きませんね。
これって、京都の人がいつも清水さんや金閣寺に行ってるかと言えば、
「あんなとこ、いつでも行けるしなー」と行ったことない人が大半、
っていうのに似てますよね。
私も旅行関係の仕事をするまでは、HTLの名前や場所、寺社仏閣等も
まったくのドがつく音痴でしたから・笑


”Tee laden”ですから、お茶のお店です。
紅茶だけでなく、ハーブティー、ブレンドティー、
日本茶や中国茶、台湾茶等、色々揃ってます。
ベルンで唯一の品揃え豊富なお店じゃないでしょうか?
日本茶で言えば、メジャーなところの番茶、ほうじ茶、玄米茶、煎茶から
玉露、抹茶、新茶まで扱ってます。
そこから細かく、番茶あおやぎ(なんだろう?)、オーガニック番茶など。
産地も京都の宇治を中心に静岡、かがしま、わらしまとあります。

langgasse3.JPG langgasse6.JPG
左:取り扱い茶一覧表 こんな感じ(店で入手可)
右:宇治のお茶生産者の方

こんなに本格的にお茶が買えるなんて思ってなかったから、
日本から持ってきたり、親や友達が送ってくれたのを飲んでたけど、
それがなくなったら新鮮は美味しいお茶はここで買えばいいのね。

お茶類は買わなかったけど、ローズマリー蜂蜜をお買い上げ。
蜂蜜にうるさいロピの舌も見事合格!
ちょうど今、日本から友達が来ているので彼女のお土産に、と。
京都三条に蜂蜜専門店があるけど、あそこでも扱ってるのかな?
私達は今食べているのがまだあるので、それがなくなってから買おーっと。

私が今好んで飲んでいるお茶はZukünftiuge Mutter-Tee
”未来のママへ”という感じでしょうか。

langgasse4.JPG

いつもvatterで買ってるけど、ここにも置いてありました。
vatterよりブレンドティーの種類も多い!

ハーブティーにもカフェにも私は砂糖でなく、蜂蜜を入れます。
甘いだけじゃなく、よりまろやかな味になってほっこりします。


Länggass-Tee
K&G. Lange

Länggassstrasse 47
Tel : 031 302 15 28
Fax : 031 305 94 84
*開店時間
月   12:00〜18:00
火〜金 9:00〜18:00
土   9:00〜16:00
*行き方(約10分)
Bahnhofからバス12番/Länggasse行きでMittelstrasse下車
道を渡って進行方向へ100m程行った左側 
金色の看板が掛かってます。

langgasse1.JPG langgasse7.JPG
posted by hummeli at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | お店・shop・Laden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック