2015年11月17日

来瑞10周年ブランチ

11月も気づけばもうすでに半ば過ぎ。
薄手のヤッケで充分、子供に限っては外で半袖で走り回っている子も!
暖かくて過ごしやすくていいんだけれど、どう考えたって異常気象ですね。

IMG_0393.JPG


ドイツ語がひとっことも分からず、街を歩くのすら怖かった最初の数ヶ月。
あれから10年。
スイスに来て今年で10年が経ちました。
その間、スイス人や日本人のお友達にも恵まれ、
大なり小なり環境の変化はあるものの、
ベルンに馴染み、足をつけて生活できていると思います。

そんな瑞西に来て10年のお友達とToi et moiでブランチしてきました。

IMG_0399.JPG


9〜13時半の間で、一人44.50Fr。
次から次にお客さんが入ってきて、断られていた人もいたほど大盛況。
数週間前から予約しておいてよかったです。
聞くところによると、ランチすら余裕をもって予約しておかないと取れないとか。

IMG_0401.JPG


一番奥のベンチソファーの辺りで、全体の雰囲気を見渡せる場所でした。
ビュッフェは廊下の辺りに用意されていて、チーズやハムサラミ類はJumiのもの。
レジの横にも商品が置いてあって、土曜日のマーケットに行かずともここで購入できそうです。

IMG_0402.JPG


IMG_0403.JPG


子供用かな?
マシュマロにグミ、ラムネまで。
この奥には小さい子用の遊び場もありました。

IMG_0404.JPG


フルーツやミューズリ、スイーツ類もおいてあり、
卵に至っては、テーブルまでどんな具合がいいか(ゆで卵、スクランブル、目玉焼き)
指定できます。
ビュッフェのところにもスクランブルエッグ、ロシュティなどが置いてありました。
残念ながらこちらは冷たくて、あまり美味しいとは言えませんでした。

プロセッコで乾杯、
誰かの作ってくれた美味しいものを食べて、親しい仲間とお喋り。
子供を見ていてくれた旦那様に感謝しつつ、これからの10年も頑張ろうねと。
今まではKornhausでブランチするのが多かったのですが、新しい場所を開拓。
天井が高くて、人が多くてもあまりせわしなさを感じず、居心地の良い場所でした。
posted by hummeli at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック