2016年02月18日

Eva's Apples -Vegan、Bioショップ-

久しぶりに旧市街を歩いていたら、ケラーに新しいお店が出来ていました。
最近は、以前からのお店が撤退して、
大手チェーンではない新しいお店が増えてきて嬉しいです。

以前ここは何のお店だったかしら。
現在はフェアトレード、ベーガン、ビオ食材などを扱うお店。

IMG_0970.JPG


階段を下りていくと、まさしく石造りの倉庫のような店内。
まず右手に靴やカバン、目の前にはsonettの洗剤類。

IMG_0971.JPG


紅茶やチョコレートなどの嗜好品はもちろん、豆やシリアルなどの乾物、
奥の冷蔵庫には豆腐や厚揚げもあります。
乾燥大豆のフレークがあるかな?と探してみたら、3種類ぐらいありました。
コーンフレーク状のもの、さくらんぼ大のもの、シート状のもの。
ひき肉の代わりに使いたいと思ったので、一番粒の細かいものを購入。
あとは見ていて食べたくなったので厚揚げも。

IMG_0973.JPG


大豆フレークではバーガーを、
厚揚げは大豆フレークをひき肉代わりにして、麻婆豆腐を作りました。
麻婆豆腐の方は、我が家のメンズは言うまでお肉だと思って食べていた模様。
バーガーは、ほのかに大豆の甘さがしてあっさりと軽く、思いの外、大好評。
改良の余地はもう少しあるかな、と今後に課題を残しつつ、
この大豆フレーク使えます。
指でこすりあわせれば、粉状にもなるのでつなぎとしても使えそうだし、
ホットケーキやお好み焼きなどの粉物にも、揚げ衣としてもいけそう。

他にももちろん、日本の食材も置いてありました。
定番になりつつある海藻類や味噌など。
駅地下のEgliもだいぶ品揃えが増えてきて、もち米もありました。
レジの左手の部屋にはカレーなどのスパイス類も充実していました。
チューリヒに店舗があり、この度ベルンに進出してきたみたいです。
同じくチューリヒ発のÄss Bar -frisch von gestern-も、
ここ半年ほどテイクアウトでよく利用しています。

IMG_1043.JPG


「食べられる、フレッシュな前日のもの」という名前の通り、
契約しているベルンのパン屋やケーキ屋などで前日売れなかった商品が並びます。
お値段はもちろん破格、パンは多少パサパサと固くなっている感は否めませんが、
タルトやケーキなんかはしっとりしてて、まだかなり美味しいです。
普通に1ホール買うとちょっと値段が張ってしまうようなお店のタルトも、
数フランで買えるとなると、通ってしまいます。
店内で食べることもでき、もちろんコーヒーも飲めます。
開店後すぐに行くと充実しています。
普通のお店で買うのもいいですが、こういう穴場もオススメです。

MigrosやCoopのBIOラインも、充実しつつあるし、
10年前と比べると、やはり環境や健康に配慮する人が増えてきた証拠ですね。


Eva's Apples
kramgasse 63
Tel : 031 311 65 17
www.evas-apples.ch

*開店時間
月〜金 10:30〜18:30
土   9:00〜17:00

*行き方
BHからバス12番ZentrumPaulKlee行きでzytglogge下車、徒歩1分。
もしくはBHから徒歩約10分。
posted by hummeli at 05:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | お店・shop・Laden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433950548

この記事へのトラックバック