2016年03月29日

イースター、夏時間、そして桜

私の家の近くに、玄関に桜が植わっているアパートが軒を連ねて建っています。
普段はそんなこと微塵も思わないけれど、
このアパートの住人が羨ましくなる季節が到来しました。

IMG_1125.JPG


先週頃からぷっくらと蕾が膨らみ始め、ちょっと咲き始めた部分もあった桜たち。
今朝通ったら、薄紅の木で五分咲きくらいまで咲いている木もありました。

IMG_1158.JPG


本当は花粉症で辛い春ですが、
次々と芽吹いてくる新芽の緑に桜のピンク、花屋に並ぶ色とりどりの花を見ると、
春はいのちの季節だなぁとつくづく思います。

IMG_1159.JPG


日曜日から夏時間に変わり、日本との時差も7時間に短縮。
この夏・冬時間、本当に必要なのかしら?
まあ夜、日の出ている時間が長くなってグリルや外遊びにはいい季節になりました。
イースターうさぎが籠いっぱいのチョコレートを持ってくる、と信じている息子。
数日前に「窓開けて寝ないと、うさぎさん入ってこれへん」と言うので、
急いでチョコレートを買い出しに走りました。
昨日も食べた卵型のチョコレートなのに、
やっぱりうさぎが持ってきてくれたと思っている(らしい)。
本当にそう思っているのか、
親が思う子供のファンタジーを演じているのかどうか分かりませんが、
もう数年して真実を知るまでは、そういうことにしておきます。

どの家庭も、春とクリスマスにはチョコレートが溢れているスイス。
食べ過ぎニキビに要注意の季節でもあります。
posted by hummeli at 21:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | ベルン生活徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

ひさしぶりにのぞいてみましたー。

Nちゃんまだ信じてるんだー、かわいいね★

うちは、とうとうバラしちゃったよ。
もうずいぶん前から薄々感づいてきてたからね。
だましているような気がして。

でも、イースターだけね。

ばらした瞬間、「じゃあ、サンタさんは?」って聞かれちゃった。

こっちはまだ伏せたままにしてるけどね。いつまでシラを切り通せるか??

夢をもう少し見せてあげたい気分なのでした。


Posted by かずえ at 2016年05月01日 04:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435880684

この記事へのトラックバック