2011年09月28日

swisstoy 2011/スイストイ

明日から、息子が待ちに待っていたswisstoyが始まります。

IMG_4491.JPG


去年は、電車好きボーイズ3人で行き、
ずーーーーーっとひたすら電車模型のところに張り付いてたけど、
今年も、紛れもなくそうなるでしょう...

誕生日にレゴをたくさんもらって、レゴにも興味が出始めた矢先。
レゴやキュボロにも行くかな〜?と思ったり。
まあ、まずはグルテンの電車が来ているからそれには必ず乗るだろうし、
あとはひたすら電車かな、と。
母は、キャンプ用の折り畳み椅子でも持参していこうかしら・苦笑

赤ちゃんの玩具から、女の子の玩具はもちろん、
おままごとセットやら、知的遊びの玩具やら、ありとあらゆる玩具が集います。
ゲームまで網羅しているから、
新作ゲームやら新しいゲーム機が気になる人はそのコーナへ行ったり、
1つの分野に精通している、いわゆる”オタク”な人も、ちらほら。
ナラ子は既に、電車オタク予備軍です。

秋休みになり、かなりの人出なのは周知の通りですが、
週末はそれにも増して人が増えるので、
行かれるなら、なるべく平日に行かれることをお勧めします。

日時 9/28(水)〜10/2(日)まで、10〜18時
場所 BernExpo
料金 大人   15フラン(libero保持者10フラン)
   6〜16歳 6フラン
   5歳まで 無料



*行き方
BHからトラム9番/Guisanplatz行きにて最終地Guisanplatz下車、目の前。

posted by hummeli at 04:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | オモチャ・spielzeug | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

キュボロポップ 2

跳ねるパーツを1つ使ってみた。
うん、一度ポンっと跳ねてゴールへ!

DSC01551.JPG

2つ使ってみたら。。。
なんとかポンポンっといったけど、早過ぎてほとんど見えん。。。苦笑
高いところから玉を落として、跳ねさせてゴール、はOKだけど、
跳ねさせて次に、ちょっと高い場所へ。。。ってのは難しい。
というより、不可能!?
ジャンプ力が足りない。

DSC01555.JPG

DSC01561.JPG

他のはこんな感じ。

DSC01539.JPG

組み立てるのも難しいけれど、
出来上がったのを客観的に見て、
見た目も綺麗に作ろうとなると、これまた難題。。。

DSC01542.JPG

先週末にあったtoymesseで、
またまたキュボロ熱が再発!

toymesse-cuboro.JPG

並んでる全てのセットのbokを目の前に、
がんばるぞ!と意気込んでいた私とロピでした。


posted by hummeli at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | オモチャ・spielzeug | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

週末もキュボロ

実は。。。。

DSC01495.JPG

新しいパーツにまだ手を出してません。

それよりも、そのセットについていた他のパーツと
今までのを組み合わせて、
高さや長さを出したりしています。

DSC01487.JPG

跳ねるから面白いだろうな、と思ったけれど
実際に使ってみたら、最初の数回は「すごい!」だったけど、
だんだん、”普通”のパーツを組み合わせていく方が
面白いことに気がついた。。。苦笑
いや、跳ねるパーツもいいんだよ。
でも跳ねるだけだしね〜。。。
まだその魅力の奥深い所に気がついてないだけかもしれない。

DSC01489.JPG

先週は夏カムバック!?と思わせるような日もあって
久しぶりの半袖復活だったけれど、
今週はまた天気が崩れそうな感じです。
これはキュボロに集中しろってことでしょう・笑

DSC01493.JPG

キュボロライフ、まだまだ続きそうです。
posted by hummeli at 04:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | オモチャ・spielzeug | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

cuboro woche

先週、先々週と明けても暮れてもcuboro。
cuboroウィークでした・苦笑

DSC01472.JPG

買うと入っている冊子のサンプルを見ながら、
その通りに積んでみたり、それに自分のアイデアを加えてみたり。
積み木同士の溝がズレてると、そこで玉がつっかえて最後までいかないし、
玉の転がってきた勢いでコーナー部分が動いてしまうと、
次に続かず、床に飛び出てしまうこともあるし、
勢いをつけ過ぎず、
でもカーブが曲がれる程度の速度はキープしてetcと
けっこう考えながら作らないと行けないんです。

DSC01482.JPG

「誰かと一緒に」っていうのはちょっと難しいかな?
一人で集中して作った方が、全体の流れが把握できていいかも。
お互いに別々のを作って、見せあうのも楽しいし。

DSC01485.JPG

さて今週は、
新しいパーツも加えてcuboro popウィークかな?
posted by hummeli at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | オモチャ・spielzeug | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

cugolino pop

待てずにロピが買ってきました。手(チョキ)

DSC07290.JPG

ゴムがついてるパーツがあって、
その上でビー玉が跳ねるんです!

さ〜て、どんなの作ろうか?
ぐふふ♪
posted by hummeli at 03:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | オモチャ・spielzeug | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

cuboro/キュボロ

最近ハマっているのがこれ。

DSC07163.JPG

息子の誕生日にzeraからもらったんだけど、
推定年齢3+なので、私達がはまっちゃいました。

幼児用のおもちゃって、プラスチック製やキャラクター物が多い。
もちろん、そういうおもちゃもあるけれど、こちらには木製の物も多い。
積み木や木の絵本、パズルやままごとセット。
木製のおもちゃはスイスやドイツ(欧州製)の物が一番多いのかな。

子供が出来るまで、おもちゃはおろか、全然興味も知識もなかった私。
今はおもちゃ屋さんに行くのが楽しくって。
日本でも有名な、スイスが誇るNAEF/ネフ社。
子供のおもちゃにと言うより、大人も楽しめる素敵な作品。
色も素敵だし、目で見て触れて考えて遊べる。
コレクターがいるというのも頷けるほど。
完成度も高いし、それに対する姿勢も高い。
それゆえお財布にはちょっと厳しい・苦笑

ここのkaumi/歯固めを義理ママにもらったのが始め。
丸なんだけど、よく見ると簡単に転がらないように微妙に楕円形。
真ん中には赤ちゃんの興味を引く真っ赤な玉。
歯形が付くなんてもったいなーいっ!!笑
そんな私の思いを察してか、
うちの社長、あまり噛み噛みせず、ブンブン振り回しています。

それからALBISBRUNN/アルビスブラン社。
ここも名前を言われてもピンとこないけど、
店で見ると「あー、これか」と。
素朴で変な飾りのないメリーゴーランドのおもちゃ、
見かけたことがある人もいるのでは?

そして、
私とロピがハマっているcuboro/キュボロ社のキュービック型の積み木。
積み木と一口で言ってしまうとそうだけど、
そんな簡単なもんじゃありません。

四角い積み木に穴があったり溝があったり、または両方あったり。
頭を使ってそれらを上手に組み合わせ、ビー玉を転がします。
カッティングの技術も素晴らしいです。
なめらかで指触りもよく、
そして上手にビー玉が通るカーブに合うようになっています。
このカッティングを請け負っているNyfeler/ニーフェラー社は
naef社のカッティングも請け負っているそう。

ただ繋げるだけじゃ面白くない。
どうやったらより面白くビー玉を転がせるか。
考えながらパーツの組み合わせを考えます。
これがけっこう難しいんです。

ナラ子が寝てから、毎晩コ〜ロコロやってます。位置情報
posted by hummeli at 20:50 | Comment(2) | TrackBack(1) | オモチャ・spielzeug | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする